SPIRGRIP

SPIRGRIPSは、生理学的研究に基づいた新しい人間工学をコンセプトとしたグリップです。グリップの形状は、腕の関節を正しく揃えることで、手首の位置を自然に修正するように設計されています。SPIRGRIPSは関節や筋肉の負担を軽減し、長時間のライドでもパフォーマンスを向上させます. SPIRGRIPSは、スポーツ医学を専門とするチームがプロのサイクリストと協力してスイスで開発、テストを実施、科学的に検証されています。 10年以上の研究の末、 10個以上のバージョンアップを繰り返し、SPIRGRIPSはあらゆるサイクリストに適した究極の形に達しました。

ロングライドによる関節や筋肉への負担を軽減します。

長距離のサイクリングや自転車通勤で、背中や腰、手首などに痛みを感じたことはありませんか?SPIRGRIPSなら関節や筋肉への負担を軽減できます。

いつものチャリがカッコ良く変身!

SPIRGRIPは、新しい人間工学をコンセプトとしたグリップです。

ヨーロッパ、アメリカ、中国で特許を取得したこのグリップの形状は腕の関節を正しく揃えることで、手首の位置を自然に修正するように設計されています。

取り付けも簡単

SPIRGRIPSは六角棒スパナさえあれば簡単に取り付け可能です。もちろん取り付け位置も自由自在!

すべてのサイクリストにお届けします。

プロでもアマチュアでも、山を登ったり、自転車通勤や公園のライドても、SPIRGRIPSはさまざまな自転車に簡単に設置でき、いつでも快適に自転車に乗ることができます。

正しい姿勢で快適ライド

SPIRGRIPでの正しい姿勢が関節や筋肉の痛みを軽減し、あなたのサイクルライフを快適にします。

カラーは6色

Every bike, evey stile.

SPIRGRIP+をおすすめする理由

SPIRGRIPSは、生理学的研究に基づいた新しい人間工学をコンセプトとしたグリップです。グリップの形状は、腕の関節を正しく揃えることで、手首の位置を自然に修正するように設計されています。SPIRGRIPS®は関節や筋肉の負担を軽減し、長時間のライドでもパフォーマンスを向上させます.

SPIRGRIPを取り付けることによりハンドルを握るポジションが増えて、長時間同じ体勢で走るということがなくなります。ハンドルを握る場所を変える(=体勢を変える)ことで、本来1か所に溜まるはずだった疲労を分散させることができ、トータル的な疲労減少につながるというわけです。
フラットバーのハンドルは、手を上から覆いかぶせるように握るため、パワーが地面方向にかかってしまい、ハンドルを体に引き寄せる動作をしにくい。SPIRGRIPを取り付けることにより、上からではなく少し斜めから自然に握るため、ペダルの踏み込みに対応した体の引き寄せ動作が非常にしやすくなっているのです。
ブレーキレバーに指がすぐかかるので緊急時にも安全。
六角棒スパナさえあれば誰でも簡単に取り付け可能です。もちろん取り付け位置も自由自在!

スイスデザイン、メイドインイタリアのカッコ良さ!加えて国際発明展で金賞受賞のお墨付き!

SPIRGRIP+革命に参加して、自転車の乗り方を変えましょう!

Scroll to Top